Denaliへのアップグレードに伴い、SKALEチェーンはメインネットにライブへ

今回のDelanliへのアップグレードでは、最新かつ最高のSKALEチェーン技術を導入するために必要なネットワーク機能が誕生しました。これにより、SKALEチェーンに分散型アプリケーションをデプロイすることができます。

この3年間、SKALEのコミュニティが大きく発展していく様子を見て、とても感動しています。これまでマイルストーンを達成すべく、数多くのローンチとアップグレードを見てきました。そしてメインネット上でライブとなったSKALEチェーンを見ることができたのは最高の瞬間でした。これはSKALEのバリデーターコミュニティ、コアチーム、オープンソース上での貢献いただいた多くの人々の努力の賜物です。

近い将来、SKALEメインネット上で公開される、洒落の効いたゲーム(冗談)に注目してください。メインネット上の最初のdAppは、SKALEネットワークの強みである高速ブロックタイム、手数料無料のトランザクション、SKALEストレージ機能、ウォレット接続性、Ethereumエコシステムの相互運用性、驚異的なユーザー体験などを実感できるような設計となっています。

今回のローンチには歴史的な意義があります。私たちの知る限りでは、他のブロックチェーン上に構築された初めてのブロックチェーンです。SKALEネットワークはEthereumネイティブであり、特定の重要なネットワーク機能がEthereum上に存在することを意味しています。その機能の1つがSKALEチェーンの作成です。これはEthereumネットワークがSKALEネットワーク上に実際にブロックチェーンを作成したことを意味します。このマイルストーンと機能の詳細については、別の記事にてお知らせする予定です。

SKALEコミュニティの皆さん、改めておめでとうございます。特に、SKALEネットワークのノードを運営しているバリデーター・オペレーターの皆様には大きな拍手を送りたいと思っています。今回のアップグレードは、ネットワークテスト、アップグレード、及びメンテナンスを行う彼らの努力なしでは実現しませんでした。Consensys Activate websiteで、バリデーター・オペレーターの全リストを確認することができ、彼らに対してSKLトークンをステークすることができます。

参照先:https://skale.network/blog/skale-chains-are-live/