STAKE $SKL ON CONSENSYS ACTIVATE PLATFORM. STEP-BY-STEP GUIDE HERE

SKALE  2021年

SKALE 2021年

要約: SKLのステーキング価値が暗号資産のトップ10に到達。 SKLは、Coinbase Pro、Coinbase、CoinList、Crypto.com、MetaMask Swapに上場しており、Coinbase Custodyにも対応。 ユースケース・マラソン(紹介)では、新たに19のDappsとパートナーを発表。 2021年のSKALEプロダクト・ロードマップを発表。 3回目となるAMAの開催、5回目のポッドキャスト配信。

  • Marcos Sanchez
    Marcos Sanchez
  • Marcos Sanchez
    Head of Communications
SKALE + Braintrust

SKALE + Braintrust

DeFiが2021年も支配し続けるというニュースではありませんが、2022年も、オーナーシップ経済の規模は大きくなると考えています。a16zの経歴を有するJessie Walden氏は最近、オーナーシップ経済について、「パーミッションレスかつ、グローバルな人材による貢献で成長する新世代のプラットフォーム」をどのように推進しているかについて記載しています。

  • Marcos Sanchez
    Marcos Sanchez
  • Marcos Sanchez
    Head of Communications
SKALE + Messari

SKALE + Messari

MessariのレジストリがSKALE(SKL)のカバーを開始しました。また、既にカバー済みで業界をリードするアクティブなトークンを有する64件のプロジェクトがグループに加わったことに興奮しています。SKALEの歴史、ロードマップ、チーム、コイン、ローンチ、テクノロジー、セキュリティ、ガバナンスについては、Messari.ioのSKLプロフィールからご覧ください。

  • Marcos Sanchez
    Marcos Sanchez
  • Marcos Sanchez
    Head of Communications
Ethereum実行レイヤーのユースケース(後編)コレクタブル / コンテンツストリーミング / データカストディ

Ethereum実行レイヤーのユースケース(後編)コレクタブル / コンテンツストリーミング / データカストディ

この記事では、2部構成シリーズの前編で説明したユースケースの続きをお届けします。今回の記事では、すぐに利益が得られ、メインストリームで広く認知される可能性が高いと思われる、皆さんが興味を持つであろうプロジェクトをいくつか紹介します。

  • Christine Perry
    Christine Perry
  • Christine Perry
    VP Solutions Engineering
アプリケーションレイヤーのユースケース(前編) DeFi / トラストレスなスポーツベッティング / ゲーム

アプリケーションレイヤーのユースケース(前編) DeFi / トラストレスなスポーツベッティング / ゲーム

ブロックチェーンにおけるユースケースの話題は多岐に渡ります。ブロックチェーンマキシマリストは、ブロックチェーンが世界を支配する世界を描いています。一方で、ブロックチェーンに懐疑的な人々は、ほとんどの用途はスマートデータベースで実現できると反論します。答えは両者間のどこかにあり、その答えがわかるまでにはそれなりの時間がかかりそうです。

  • Christine Perry
    Christine Perry
  • Christine Perry
    VP Solutions Engineering
SKALE + Covalent

SKALE + Covalent

どのような技術カテゴリーでも成熟するにつれ、様々な技術が存在し、ピースをつなぐ接着剤の役割を果たし、信じられないほど重要になってきます。この接着剤はミドルウェアと呼ばれることもあり、ブロックチェーンの世界でロイヤリティを維持しながらデータから価値を引き出すための重要な要素となっています。

  • Marcos Sanchez
    Marcos Sanchez
  • Marcos Sanchez
    Head of Communications
SKALE + Solve.Care

SKALE + Solve.Care

2020年における世界のデジタル医療市場規模は965億ドルと言われており、そのうち47%がmHealth tech(モバイルヘルスアプリ)でした。ブロックチェーン技術を活用して分散化を図り、患者情報の所有権を患者自身の手に委ねることができる可能性が鍵となります。だからこそ、私たちはSolve.Careと一緒に仕事ができることをとても嬉しく思っています。

  • Marcos Sanchez
    Marcos Sanchez
  • Marcos Sanchez
    Head of Communications
SKALE + Delta Tracker

SKALE + Delta Tracker

私たちは常に、コミュニティが情報の入手やSKLトークンの追跡および管理に必要なツールにアクセスできるようにしています。また、これらはDeltaのポートフォリオ・トラッカーアプリで対応可能となりました。はDeltaアプリのユーザーは、通知を有効にすることで、携帯電話で最新のSKLに関するアップデートを確認することができます。

  • Marcos Sanchez
    Marcos Sanchez
  • Marcos Sanchez
    Head of Communications
SKALE + Braintrust

SKALE + Braintrust

SKALE + Braintrust DeFiが2021年も支配し続けるというニュースではありませんが、2022年も、オーナーシップ経済の規模は大きくなると考えています。a16zの経歴を有するJessie Walden氏は最近、オーナーシップ経済について、「パーミッションレスかつ、グローバルな人材による貢献で成長する新世代のプラットフォーム」をどのように推進しているかについて記載しています。 https://skale.network/blog/skale-braintrust-3

  • Marcos Sanchez
    Marcos Sanchez
  • Marcos Sanchez
    Head of Communications